お葬式

葬式の後に結婚式に出席するメリットとデメリット

葬式の後に結婚式に出席すると違和感なく過ごせる、子供時代の懐かしい面々に会えるなどのメリットが期待できます。葬式と結婚式で着る衣服などはほぼ同じなため、そのまま出席しても違和感なく過ごすことができます。葬式に参列した時に人混みに混じった場合は、人とすれ違った影響でネクタイがずれていることあるので、洗面所で確認したほうがいいです。また、新郎新婦のどちらかが同級生だった時は、懐かしい顔ぶれを見ることができます。話しかけると、相手のほうも気が付いてくれるはずです。ただ、大きな声で雑談をしていると周囲に迷惑になるため、小さい声で話したほうが無難です。
デメリットは顔に涙がついていると言われる、線香の香りを指摘されるなどです。葬式に参列したことから、涙が流れた痕跡が顔に残っている場合があります。鏡のある部屋でハンカチで拭くか、顔を洗うと落とせます。また、線香の香りが服から漂う時は、香水をかけると消すことができます。